現在地
楽天生命トップ > プライバシーポリシー > 保有個人データの開示等のお手続きについて

保有個人データの開示等のお手続きについて

「個人情報の保護に関する法律」に基づく保有個人データの開示等のお手続きにつきまして、ご説明いたします。内容をご確認のうえ、お手続きいただきますようお願い申し上げます。

1.保有個人データの開示等のご請求が可能な事項

  • ・共済契約者及び生命保険契約者として当社が保有している保有個人データに係る開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止ならびに第三者提供記録の開示。
  • ・当社の保有個人データの利用目的の通知。

2.開示等のご請求の方法

ご請求方法は3種類あります。以下をご確認のうえ、いずれかの方法によりお手続きください。

  • (1)郵送による方法

    「3.開示等のご請求の際にご提出いただく書類」をご確認のうえ、必要書類を以下の送付先へ郵送ください。

    【送付先】

    〒102-0074

    東京都千代田区九段南2-3-14 靖国九段南ビル10階

    楽天生命保険株式会社 保有個人データ窓口

    ご不明点がある場合は下記お問い合わせ窓口(個人情報窓口)へお問い合わせください。

  • (2)電話による方法

    以下の個人情報窓口の受付時間内にお電話のうえ、自動音声で「オペレーターの対応」をお選びのうえ、お申し出ください。
    オペレーターが必要な事項をお伺いいたします。別途必要書類をご提出いただきますのでご了承ください。

    【お問い合わせ窓口】
    楽天生命保険株式会社 個人情報窓口
    TEL: 0120-977-677
    受付時間:平日 9:00~19:00受付、土日祝日 9:00~17:00受付(年末年始を除く)

  • (3)お申し出フォームによる方法(SMS(ショートメッセージ)が受信できる電話のみ)

    ●お申し出フォームにてお手続きいただける条件
    請求者と個人データの開示対象となる方が同一で請求事項が「保有個人データの開示、利用目的の通知、第三者提供記録の開示」の場合

    請求者が以下の手順①~手順③の手順でお申し出ください。
    ご請求日は手順③のお申し出フォームを送信した日です。

    手順①以下の個人情報窓口へお電話ください。自動音声で受付いたします。
    手順②お電話いただいた携帯電話番号にSMSでお申し出フォームのURLをお送りします。
    手順③お申し出フォームに必要事項を入力のうえ、送信ください。

    【お問い合わせ窓口】
    楽天生命保険株式会社 個人情報窓口
    TEL: 0120-977-677
    受付時間:24時間、自動音声にて受付

このページの先頭へ

3.開示等のご請求の際にご提出いただく書類

  1. 1.保有個人データの開示等請求書
  2. 2.本人確認のための書類※1
    運転免許証、健康保険証※2、パスポート※3、年金手帳※4などのご本人確認のできる公的書類の写し 1点
    • ※1「運転免許証」と「健康保険証」は表面と裏面を、「パスポート」と「年金手帳」は氏名・生年月日記載面と現住所記載面を、それぞれご提出ください。
    • ※2被保険者記号・番号、保険者番号、2次元コード(記載がある場合)を見えないようにマスキングをしたうえで、コピーをご提出ください。
    • ※3 住所記載(所持人記入)欄があるパスポートのコピーをご提出ください。2020年2月4日以降に申請されたパスポートは、住所記載(所持人記入)欄がないため、本人確認書類としてご利用いただけません。
    • ※4 基礎年金番号を見えないようにマスキングをしたうえで、コピーをご提出ください。1997年1月以降に発行された年金手帳は、住所欄がないためご利用いただけません。
  3. 3.ご請求の理由を裏づける書類(保有個人データの開示請求・利用目的の通知請求・第三者提供記録の開示請求の場合は、不要です)
    • 内容の訂正・追加・削除の請求の場合は、当社の保有する内容が事実と相違することなどを証明する資料をご提出ください。
    • 利用の停止・消去・第三者への提供の停止の請求の場合は、保有個人データの取扱いにより本人の権利又は正当な利益が害されるおそれがあること等を裏づける資料をご提出ください。

このページの先頭へ

4.代理人による開示等のご請求について

以下の方が代理人としてご請求いただけます。

  • ・個人データの開示対象となる方の法定代理人(親権者・未成年後見人・成年後見人等)
  • ・個人データの開示対象となる方が委任した代理人

代理人によるご請求の場合は、以下の書類のご提出が必要です。

  • ・保有個人データの開示等請求書
  • ・ご請求の理由を裏付ける書類(保有個人データの開示請求・利用目的の通知請求・第三者提供記録の開示請求の場合は、不要)
  • ・以下の書類(代理人の種別により書類が異なりますので、以下表でご確認ください。)
代理人の種別 代理人からの開示等
請求に必要な書類
留意事項等※1
個人データの開示対象となる方の法定代理人(親権者・未成年後見人・成年後見人等)
(①,②が必要です)
①法定代理人ご本人の右記書類いずれか1点
  • ・運転免許証、健康保険証※2、パスポート※3、年金手帳※4(有効期限内の写し)
  • ・印鑑証明書、住民票
    (発行後3ヵ月以内の原本)
②個人データの開示対象となる方と代理人の関係を証明する右記書類のいずれか1点
  • ・親権者を確認するための戸籍謄(抄)本
  • ・未成年後見人を確認するための戸籍謄(抄)本
  • ・成年後見人を確認するための登記事項証明書
    (発行後3ヵ月以内の原本または写し)
個人データの開示対象となる方が委任した代理人
(③,④,⑤が必要です)
③個人データの開示対象となる方の印鑑証明書
発行後3ヵ月以内の原本
④委任状
個人データの開示対象となる方の自署・実印押印のもの
⑤代理人ご本人の右記書類いずれか1点
  • ・運転免許証、健康保険証※2、パスポート※3、年金手帳※4(有効期限内の写し)
  • ・印鑑証明書、住民票
    (発行後3ヵ月以内の原本)
  • ※1「運転免許証」と「健康保険証」は表面と裏面を、「パスポート」と「年金手帳」は氏名・生年月日記載面と現住所記載面を、それぞれご提出ください。
  • ※2被保険者記号・番号、保険者番号、2次元コード(記載がある場合)を見えないようにマスキングをしたうえで、コピーをご提出ください。
  • ※3住所記載(所持人記入)欄があるパスポートのコピーをご提出ください。2020年2月4日以降に申請されたパスポートは、住所記載(所持人記入)欄がないため、本人確認書類としてご利用いただけません。
  • ※4基礎年金番号を見えないようにマスキングをしたうえで、コピーをご提出ください。1997年1月以降に発行された年金手帳は、住所欄がないためご利用いただけません。

このページの先頭へ

5.開示のご請求にかかる手数料及びその支払方法

  1. 1.以下ご請求については、ご請求の1回ごとに1,000円(税込)の手数料がかかります。
    • ・保有個人データの開示
    • ・利用目的の通知
    • ・第三者提供記録の開示

    手数料は、以下にてお知らせする当社指定の口座へお振込みください。なお、振込手数料は、請求者がご負担ください。

    • ・書面にて申し出いただく場合は、「保有個人データの開示等請求書」と必要書類を当社にて確認いたしましたら、お振込み口座情報を記載した書類を請求者へお送りいたします。
    • ・お申し出フォームにて申し出いただく場合は、お申し出フォーム送信後に送られる「受付完了のお知らせ」メールに記載しております。

    当社にて手数料の入金を確認できた時点で、開示作業に着手させていただきます。なお、所定の手数料が請求日から2週間以内にお支払いされていない場合は、開示のご請求は無効となりますので、ありかじめご了承ください。

  2. 2.以下ご請求については、手数料は無料です。
    • ・保有個人データの内容の訂正・追加・削除
    • ・保有個人データの利用の停止・消去
    • ・保有個人データの第三者への提供の停止

6.開示等のご請求に対する回答方法

当社からの回答方法は以下よりお選びください。回答は請求者にお送りします。

  1. (1)書面による回答書を簡易書留にて郵送する方法
  2. (2)データによる回答をメール送信する方法
    請求者のメールアドレスへダウンロード用URLをお送りしますのでダウンロードください。
    パスワードは簡易書留にて別途郵送します。

7.開示等のご請求にて取得した個人情報の「利用目的」について

開示等のご請求にて当社が取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取扱うものといたします。ご提出いただきました書類等は、開示等のご請求に対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄するものといたします。

このページの先頭へ

8.保有個人データ・第三者提供記録の不開示事由について

以下の場合は、保有個人データ・第三者提供記録を不開示とさせていただきます。保有個人データ・第三者提供記録の不開示を決定した場合は、その旨の理由を付記してご通知申し上げます。なお、不開示の場合につきましても所定の手数料を徴収させていただきます。

  1. 1.請求時にお申し出いただいた情報や、ご提出いただいた書類から、開示のご請求の対象が特定できない場合
  2. 2.代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  3. 3.所定の申請書または入力内容に不備があった場合
  4. 4.開示のご請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  5. 5.本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 6.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 7.法令に違反することになる場合

なお、保有個人データの利用目的の通知、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去もしくは第三者への提供の停止のご請求の場合にも、上記1から4までの事由があるときのほか、法令の規定に基づきご請求に応じられないときがありますのでご了承ください。

このページの先頭へ

楽天生命保険株式会社

所定の申請書はこちらからダウンロードし、印刷してご利用ください。

pdf保有個人データの開示等請求書(PDF)

pdf委任状(PDF)

プライバシーポリシー

個人情報取扱い(楽天グループ各社への第三者提供、利用目的等)についてのご同意のお願い

楽天生命のご契約者さま対象(※共済契約の方を除く)楽天カードで保険料を支払って、おトクに楽天ポイントGET!!

楽天保険の総合窓口

※楽天生命の委託先が承ります。

インターネットやお電話で検討したい方

インターネット 簡単試算!
保険料の試算&申込み
お電話
商品お問い合わせダイヤル(無料)
0120-849-019 9:00~18:00(年末年始を除く)

専任のアドバイザーがお電話をお待ちしております。
お名前を伏せてのご相談も受け付けております。
携帯・スマホからもOK!詳しくはこちら

経験豊富な当社アドバイザー(代理店)と会って相談したい方

対面相談
対面相談(無料)の詳細
対面相談のお申込ダイヤル(無料)
0120-977-010 9:00~18:00(年末年始を除く)

ご契約者の皆さま

保険金・給付金ダイヤル(無料)
0120-977-002 9:00~18:00(年末年始を除く)
各種変更手続きダイヤル(無料)
0120-977-010 9:00~18:00(年末年始を除く)
ログアウト