保険は誕生日よりも前に加入しないと損をする? 新たに保険に加入する場合、年齢が上がると保険料も上がるかも!

保険は1歳でも若いうちに検討しよう

お誕生日を過ぎると増えるのは年齢だけじゃない

保険に加入するのであれば、少しでも保険料は安くしたいと思うはず。新たに保険に加入する場合、保険料は1歳でも年齢が若い方が低めに抑えやすい傾向にあります。誕生日を迎える前に、新規の保険の加入や、今の保険の見直しを検討しましょう。

保険の検討タイミングを見過ごさないで!

独身で未加入の場合は、「社会人になった」「身近な人が病気になった」「自分の健康に不安を感じた」などのタイミングで、自身の病気やケガに備えられる保険を、誕生日を迎える前に検討しましょう。女性の場合は、女性特有の病気にも備えておくとよいでしょう。

夫婦の場合は「結婚をした」「子どもが生まれた」「住宅を購入した」などのタイミングで、誕生日を迎える前に保険を検討しましょう。すでに保険に加入しているけれど、保険料を抑えたいから保険を見直そう…という場合は、1歳でも若いうちに、さらに誕生日前に申込みが完了するように早めに検討を開始しましょう。

自分にもしものことがあった際に家族を守りたい

保険の加入・見直しは誕生日の前月までがお得!

申込み時に注意したい落とし穴

いざ誕生日前に保険に入ろう!と思って誕生日の1日前に申込み、では実は保険料が上がってしまう可能性があります。楽天生命の場合、申込日の翌月1日時点の年齢で保険料を計算します。誕生日の前月中に申込みを完了すれば契約年齢が上がる前の保険料で手続きが可能です。

  • ネット申込の場合、申込日の翌月1日時点の年齢で保険料を計算します。誕生日の前月中に申込みを完了すれば契約年齢が上がる前の保険料で手続きが可能です。
  • 誕生日が1日の方は、前々月中にお手続きをお済ませください。

比べてみよう、保険料例

例えば図のように、男性で誕生日を迎える前の満34歳と、誕生日を迎えた後の満35歳で比べると、楽天生命スマート2 安心コースの場合、誕生日前であれば月々保険料は4,823円。それが誕生日後になると月々5,003円と、180円増えてしまいます。
月換算だと小額ですが、年間にすると180×12ヶ月=2,160円。10年間だと21,600円の差になります。
保険の加入・見直しをするなら早めの検討&申込みがおすすめです。

楽天生命スマート2 安心コース:男性、入院給付金日額10,000円、ガン診断給付金額100万円、先進医療特約付加
保険期間・保険料払込期間:終身

  • 先進医療特約の保険期間は10年で、10年後とに最長95歳まで更新できます。更新時に保険料が変更されることがあります。
  • 現在ご契約の保険契約を解約・減額したうえで新たなご契約の申込みをする場合、契約者にとって不利益となる事項があります。

いまの年齢だと保険料はどのくらい?

最短10秒 あなたの保険料を試算する

資料請求はこちら

2-2016-180(2017.2.21)

【楽天生命x楽天銀行】楽天銀行の無料口座開設でもれなく300ポイントプレゼント※ポイントは楽天銀行から付与されます。

ご検討サポート

お電話で検討したい方

お客様サポートデスク

フリーコール:0120-921-210

平日 10:00~20:00受付
土日祝日 10:00~18:00受付
(年末年始を除く)

専任のアドバイザーがお電話をお待ちしております。
お名前を伏せてのご相談も受け付けております。
携帯・スマホからもOK!

対面相談をご希望の方

代理店をみてみる

フリーコール:0120-977-010

平日 9:00~19:00受付
土日祝日 9:00~17:00受付
(年末年始を除く)


保険金サポートデスク

(ご契約者の皆さま)

フリーコール:0120-977-002

平日、土日祝日
9:00~17:00受付
(年末年始を除く)

総合窓口

(ご契約者の皆さま)

フリーコール:0120-977-010

平日 9:00~19:00受付
土日祝日 9:00~17:00受付
(年末年始を除く)

ネット保険デスク

ネット保険デスク

チャットで気軽に保険の無料相談。

詳しく見る

ネット保険デスク for iOS

ネット保険デスク for iOS

どこでも保険相談。

詳しく見る

資料請求

パンフレット

詳しく見る

楽天×FCバルセロナ特設ページ