• 保障を組み合わせて、ご加入いただけます。
  • がん治療の先進医療を受けたときの保障
    先進医療給付金
    責任開始日からその日を含めて90日を経過した日の翌日以後に診断確定されたがん(悪性新生物)、上皮内新生物が保障の対象となります。
    • 約款所定の身体障害状態になったときの保険料の払込みの免除は、責任開始期以後に生じた不慮の事故が対象となります。
    抗がん剤治療

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として、公的医療保険制度の給付対象となる抗がん剤治療※1を受けたとき、抗がん剤治療給付金をお支払いします。

    【支払額】
    1ヵ月ごとに10万円・20万円・30万円(基本給付金額)
    【支払限度】
    1ヵ月に1回、通算36回まで、80歳となった直後の契約応当日の前日まで
    • 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表または歯科診療報酬点数表により約款所定の抗がん剤にかかる薬剤料または処方せん料が算定される抗がん剤治療
    ホルモン剤治療

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として、公的医療保険制度の給付対象となるホルモン剤治療※2を受けたとき、ホルモン剤治療給付金をお支払いします。

    【支払額】
    1ヵ月ごとに2万円・4万円・6万円(基本給付金額の20%)
    【支払限度】
    1ヵ月に1回、通算60回まで、80歳となった直後の契約応当日の前日まで
    • 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表または⻭科診療報酬点数表により約款所定のホルモン剤にかかる薬剤料または処方せん料が算定されるホルモン剤治療
    放射線治療

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として、公的医療保険制度の給付対象となる放射線治療※3を受けたとき、放射線治療給付金をお支払いします。

    【支払額】
    1回につき10万円・20万円・30万円(基本給付金額)
    【支払限度】
    60日に1回、通算限度なし
    • 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表により放射線治療料が算定される放射線治療(血液照射を除く)
    手術

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として、次のいずれかの手術を受けたとき、手術給付金をお支払いします。

    • 公的医療保険制度の給付対象となる手術※4
    • 公的医療保険制度の給付対象となる骨髄移植術※5

    【支払額】
    1回につき10万円・20万円・30万円(基本給付金額)
    【支払限度】
    通算限度なし
    • 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表により手術料が算定される手術
    • 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表により輸血料が算定される骨髄移植術をいい、末梢血幹細胞移植および臍帯血幹細胞移植についても骨髄移植とみなします。
    がん診断Ⅰ型のみ1回限り

    初めてがん(悪性新生物)と診断確定されたとき、がん治療支援給付金をお支払いします。

    【支払額】
    50万円・100万円・150万円(基本給付金額の5倍)
    【支払限度】
    1回限り
    がん診断がん診断給付特約(払戻金なし)1年に1回、通算6回まで

    1回目:初めてがん(悪性新生物)と診断確定されたとき
    2回目以後:がん(悪性新生物)の治療を目的として入院したとき、がん診断給付金をお支払いします。

    【支払額】
    1回につき50万円・100万円・200万円(がん診断給付金額)
    【支払限度】
    1年に1回、通算6回まで
    上皮内新生物がん診断給付特約(払戻金なし)1回限り

    初めて上皮内新生物と診断確定されたとき上皮内新生物診断給付金をお支払いします。

    【支払額】
    25万円・50万円・100万円(がん診断給付金額の50%)
    【支払限度】
    1回限り
    入院がん入院特約(払戻金なし)

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として入院したとき入院給付金をお支払いします。

    【支払額】
    入院給付金日額(5,000円・10,000円)×入院日数
    【支払限度】
    支払限度なし
    先進医療がん先進医療特約

    がん(悪性新生物)または上皮内新生物の治療を目的として先進医療による療養を受けたとき、先進医療給付金をお支払いします。

    【支払額】
    先進医療にかかる技術料の自己負担額と同額
    【支払限度】
    通算2,000万円
    • 先進医療とは、厚生労働大臣が定める医療技術で、療養を受けた日現在において、先進医療ごとに決められた適応症に対し、厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院または診療所において行われるものに限ります。
    保険料の払込みの免除

    次のいずれかに該当したとき将来に向かって保険料の払込みを免除します。

    • 不慮の事故によるケガで事故の日から180日以内に約款所定の身体障害状態に該当したとき
    • 初めてがん(悪性新生物)と診断確定されたとき
    • ご契約の際は、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり-約款」を必ずご覧ください。
    責任開始日からその日を含めて90日を経過した日の翌日以後に診断確定されたがん(悪性新生物)、上皮内新生物が保障の対象となります。
    • 約款所定の身体障害状態になったときの保険料の払込みの免除は、責任開始期以後に生じた不慮の事故が対象となります。

    関連資料(PDF)

    2-2020-302(2021.1.4)

    楽天保険の総合窓口

    • ※楽天生命の委託先が承ります。
    • ※携帯電話からもご利用いただけます(通話料無料)

    お電話で検討したい方

    専任のアドバイザーがお電話をお待ちしております。
    お名前を伏せてのご相談も受け付けております。

    0120-849-019

    平日 9:00~20:00 土日祝日 9:00~18:00 (年末年始を除く)

    対面相談をご希望の方

    あなたのお近くの代理店が無料でご相談をお受けします。
    -楽天生命では、対面でのご説明・ご相談を、「代理店」が承っています-

    0120-849-150

    平日 9:00~19:00 土日祝日 9:00~17:00 (年末年始を除く)

    お近くの代理店を探す

    保険金・給付金のご請求
    ご契約者さま

    保険金・給付金ダイヤル

    0120-849-151

    平日、土日祝日 9:00~18:00 (年末年始を除く)

    各種変更手続き
    ご契約者さま

    各種変更手続きダイヤル

    0120-849-150

    平日 9:00~19:00 土日祝日 9:00~17:00 (年末年始を除く)

    楽天×FCバルセロナ 特設ページ