現在地
対面販売トップ > 楽天生命について > 保険金・給付金・共済金を確実にお届けするために > 保険金・給付金のお支払状況について

保険金・給付金のお支払状況について※ 保険金・給付金には共済金を含みます。

保険金・給付金のお支払いは、保険会社として最も重要な役割であると考え、常に、お客さまの立場で公平・迅速・確実に支払い業務を行う態勢を整備しております。
今後もお客さまにご満足いただけるよう、改善に取り組んでまいります。

保険金・給付金のお支払い件数、お支払い非該当件数

保険金・給付金のお支払い件数と、お支払い非該当件数(お客さまより保険金・給付金のご請求をいただいたものの、お支払いの対象外となった件数)および内訳は、以下の通りです。

保険金・給付金のお支払い件数、お支払い非該当件数および内訳

○平成27年度下半期

(単位:件)

区分 保険金 給付金 合計
死亡
保険金
災害
保険金
高度障害
保険金
その他 合計 死亡
給付金
入院
給付金
手術
給付金
障害
給付金
その他 合計
お支払い
非該当件数合計
4 2 2 0 8 0 85 889 7 63 1,044 1,052
支払件数 419 16 20 14 469 0 12,675 7,269 682 11,339 31,965 32,434
詐欺取消
・詐欺無効
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
不法取得目的
無効
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
告知義務違反
解除
0 0 0 0 0 0 17 7 0 10 34 34
重大事由
解除
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
免責事由
該当
3 0 0 0 3 0 1 0 0 0 1 4
支払事由
非該当
1 2 2 0 5 0 67 882 7 53 1,009 1,014
その他 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

上記件数は、生命保険協会にて策定した基準に則って、お支払い件数、お支払い非該当件数を計上しております。

■半期毎の時系列推移表

  お支払い件数 お支払い非該当件数
H21年度 上半期 26,744 件 943 件
下半期 26,819 件 1,011 件
合計 53,563 件 1,954 件
H22年度 上半期 27,599 件 893 件
下半期 28,348 件 1,119 件
合計 55,947 件 2,012 件
H23年度 上半期 28,240 件 1,132 件
下半期 30,012 件 1,168 件
合計 58,252 件 2,300 件
H24年度 上半期 29,481 件 1,143 件
下半期 30,449 件 1,236 件
合計 59,930 件 2,379 件
H25年度 上半期 30,574 件 977 件
下半期 30,874 件 1,044 件
合計 61,448 件 2,021 件
H26年度 上半期 30,582 件 1,056 件
下半期 30,860 件 1,035 件
合計 61,442 件 2,091 件
H27年度 上半期 31,604 件 1,039 件
下半期 32,434 件 1,052 件
合計 64,038 件 2,091 件
>>用語の解説
詐欺取消・詐欺無効
保険契約締結の際に詐欺行為があった場合
不法取得目的無効
保険金等を不法に取得する目的または他人に保険金等を不法に取得させる目的で保険契約を締結された場合
告知義務違反解除
保険締結時の故意または重大な過失により、告知すべき重要な事実について告知していない場合や、告知内容が事実と異なる場合など
重大事由解除
保険金等を詐取する目的で事故を起こしたり、ご請求に際して診断書偽造などの詐欺行為があった場合など
免責事由該当
免責期間中の自殺など、支払い事由に該当しても保険金等をお支払いしない免責事由に該当する場合
支払事由非該当
責任開始前の発病、支払い事由に該当しない手術、支払限度お支払い済みなど、お支払事由に該当しない場合
その他
上記以外の理由によりお支払いできない場合

⇒保険金・給付金をお支払いできる場合・お支払いできない場合の代表的な事例についてはこちらをご参照ください

楽天生命について

社会貢献活動

このページの先頭へ